横浜、みなとみらい、不妊治療、メディカルパーク横浜



2020.02.08

子宮内フローラ検査を開始致します

 当院では子宮内フローラ検査を開始致します。

 妊娠・出産への影響に子宮内の善玉菌が関与する事が分かった事から、不妊の原因予測として善玉菌/悪玉菌のバランスの乱れが注目されております。

 この検査は感度の高い解析技術を用いる事で、子宮内の菌環境を調べるものになります。

 

 当院では体外受精を受けられる患者様だけではなく、一般不妊(タイミング、人工授精)の患者様にも検討をお勧めしております。

 ご希望やお問合せについては、診察時医師の方へお申し付け下さい。

 

*国内の検査機関での検査受託となり、結果までは約3週間ほどかかります

*検体の採取を行いますが、子宮内腔の粘液を摂取するのでほとんど痛みは伴いません(痛みには個人差があります)

*検査費用は自費で4万円となります

*検査の詳細や専門的な情報は、後日ブログでご報告させていただきます





logo2