横浜、みなとみらい、不妊治療、メディカルパーク横浜



培養室ブログ
2022.02.20

【お知らせ】2021年 治療成績

 早いもので年が明けて2ヶ月が過ぎました。

 当院では2021年から非常勤の先生が3人、今年に入って常勤の先生が1人増え、益々活気あふれるクリニックへとなってきました。

 本日は2021年度のメディカルパーク横浜の体外受精成績をまとめたのでお知らせいたします。

 こちらは2019年度から2021年度をまとめた治療実績になります。 昨年と比べて全体的な件数が増えた印象があります。

 次に2021年に単一胚移植を行った妊娠率となります。(胎嚢が見えたものを臨床妊娠としています。)

 これを年齢別に見たものが下記グラフになります。 当初より力を入れておりました40歳以上の方の妊娠率向上ですが、去年と比べて向上しており、特に43歳以上でその結果が見られたことにまずはホっとしております。ですが結果に満足せずより高みを目指して参ります。

 今後におきましても常に成績向上を追求する姿勢は変わらず、皆さまに安心した医療をご提供できればと考えております。また4月から保険適応が始まり賑やかな年になると思いますが、よりいっそう丁寧な作業を心掛けていきたいと思います。

 今年もどうぞ宜しくお願い致します。