横浜、みなとみらい、不妊治療、メディカルパーク横浜



院長ブログ
2020.12.31

本年もお世話になりました。

気が付けば大晦日、大変だった2020年も今日で終わりです。残念ながら、コロナ禍はまだまだ収まりそうにはありませんが、ワクチンの開発などに期待、来年は何かしらの良いニュースに期待したいと思います。医学の発展は、病原体との戦いでもあったわけですから、時間はかかるとしても、必ずや、この感染症に勝てる日が来ることを信じております。

今年は不妊領域においても、大きなニュースがありました。新政権となってすぐ、不妊治療の保険適応の話題が出たことです。この話題については、以前にもブログに記載しておりますので、ここでは細かくは触れませんが、様々な問題はあるものの、患者さんにとってより良い医療が今よりも負担を少なく提供できるのであれば、素晴らしいことと考えております。こちらについても、来年以降、注視していきたいと思います。

さて、我々のクリニックですが、今年の夏以降、やっと稼働が安定してまいりました。それに伴い、HPには掲載しておりますが、治療成績も向上しております。通院いただいている患者さんのおかげ、と感謝申し上げます。不妊クリニックの通院は、早く妊娠していただき、早く卒業していただけることが最善ですので、あまり長く通院いただくのはよくないのだと思うのですが・・・

来年はさらに成績を向上させるよう、なるべく早くご卒業できるよう、努力したいと思います。今後とも、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

最後になりますが、私を支えてくれている非常勤医師、看護師、培養士、事務のスタッフの方々に感謝申し上げます。来年も当院をよろしくお願いいたします。