横浜、みなとみらい、不妊治療、メディカルパーク横浜



院長ブログ
2020.07.01

今年も折り返し

7月になりました。7月1日は1月1日から数えて183日目となり、ちょうど折り返しです。メディカルパーク横浜も今年後半に向けて頑張りたいと思います。

すでにHPで告知済みですが、コロナの影響もありましたので、不妊検査半額キャンペーンを7月末まで延長することといたしました。女性は超音波と基礎ホルモン、AMHの採血、男性は精液検査が通常価格の半額となります。これを機に、検査だけでも行ってみてはいかがでしょうか。

7月は講演やセミナーの予定があります。そちらもSNSなどで告知いたしますが、7月15日は企業共催のWebinarを行う予定です。2014年から2017年までの三年間浦安市で行った卵子凍結プロジェクトについてお話させていただきます。当時は世界的にも注目された、浦安市と順天堂大学浦安病院が共同で行った社会性不妊に対する研究で、本来は企業共催のため、医療関係者対象なのですが、ご希望の方はどなたでも視聴可能だとのことです。お時間がありましたら、ご視聴いただければ幸いです。

その他、いくつかのセミナーの依頼もありますので、そちらも追って告知いたします。Afterコロナ、Withコロナの時代、遠隔でのセミナーも多くなると思います。当院もYouTubeでの体外受精説明会の動画配信を行っておりますが、やはり視聴者さんへ一方通行であることは否めず、ご質問も受けづらいのは事実です。そこで、7月24日に体外受精説明会の動画を御覧になった方々を対象に、Zoomを用いたオンラインミーティングを行う予定といたしました。基本は皆様のご質問にお答えすることを第一に考え、こちらからのご説明は最小限にする予定です。

その他、ご要望などございましたら、当院HPからお問い合わせメールをお送りください。様々ご指摘いただき、さらなる改善を目指したいと思います。