横浜、みなとみらい、不妊治療、メディカルパーク横浜



院長ブログ
2019.12.31

今年は誠にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

2019年も終わろうとしています。タイトルでお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、当院は本年5月改元とともにオープン、約7か月で年の瀬を迎えることが出来ました。もし、来年も同じ時期にブログを書いているとすれば、「今年もありがとうございました。」となると思いますが、今回のみ、「今年は・・・」とさせていただいております。

私にとってのこの一年は激動の一年となりました。大学ではそれなりに仕事をさせていただいていたものの、何か何とかここまで来たものの、開院当初は患者さんがほとんどいらっしゃらず、かなり心配をしておりました。現時点でも目標には届いておりませんが、近隣の先生方のお力添えをいただき、多くののご紹介をいただきました。もちろん、なにより当院をお選びいただき、通院いただいた患者様には大変感謝しております。

一方、反省の多い7か月でもありました。メディカルパーク湘南のベテランスタッフを配していただいてはおりましたが、私自身の不慣れのためにスタッフには様々迷惑をかけしてしまったと思います。もちろん、なるべく患者様にはご迷惑をおかけしないよう、細心の注意は払ったつもりではありますが、それでも少なからず患者様への直接のご迷惑もあったかと思います。この場をお借りして、お詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。この反省点を来年に繋ぎ、さらに精進するつもりでおりますので、どうか、新年からもご通院、よろしくお願いいたします。

臨床成績については、培養士のブログでご報告さえていただきますが、まずまずの結果を得られたようでひとまず安堵しております。もちろん、症例も少ないため、これで満足してはいけません。これから妊娠成績をさらに向上するため、上述させていただいた反省点同様、来年に活かしていく所存です。

2019年、誠にお世話になりました。来る2020年も、よろしくお願い申し上げます。皆様、良いお年をお迎えください。