横浜、みなとみらい、不妊治療、メディカルパーク横浜



院長ブログ
2020.04.14

不妊相談とYouTubeチャンネル

新型コロナウイルスの感染拡大により、前回のブログに記載させていただきました通り、当院も不妊治療の一時停止をお奨めしております。もちろん、時間的な余裕のない方の採卵、および、卵子/胚凍結は継続しておりますが、この感染症による社会情勢によっては、今後中止をせざるを得なくなるかもしれません。しかしながら、当院は現段階では感染対策を徹底し、できる限り診療を継続したいと考えております。

今回のコロナウイルス感染症は、これから不妊治療を開始しようとしていた方々、もしくは、現在他院で治療を始めた方、さらには治療中であった方々にとっては、ご不安も多々あるかと思います。米国、ヨーロッパ、そして日本でも学会から不妊治療の延期を奨める声明が出されたこともあり、我々としても積極的に不妊治療をお奨めすることはできませんが、現時点でできる検査などを行っておくことは有用かもしれません。

例えば、不妊原因の半分は男性側にあるわけですから、その検査としての精液検査や、卵巣の中に卵子がどの程度残存しているか(体外受精などの採卵時、何個くらい卵子が獲得できるか)の指標となるAMHの採血などを行って起き、これからの治療方針だけでも検討しておくことは可能だと思います。

当院は完全予約制のため、ある程度の時間をとってお話ができるため、ご相談だけでも、さらには上記検査についても、ご希望にお応えすることが可能です。感染拡大防止のため、確かに外出は控えたほうが良いのですが、もし、お悩みの方々がいらっしゃるようでしたら、予約していただければ幸いです。お一人でも、ご夫婦でも、カップルでも、ご対応させていただきます。

また、ご自宅から出られなくてもそのような方々に対して我々に何かできることはないかと考え、YouTubeチャンネルを始めております。まだまだ動画の数は少ないですが、今後、不妊治療や妊娠の知識について動画をアップしたいと考えておりますので、そちらもよろしくお願いいたします。

https://www.youtube.com/channel/UCtKd0_qnpPKm8XfXeB4po_Q